メリー・クリスマスです

ふっふっふ……!
クリスマスの夜にブログ書いてる時点で、自分は寂しい男だってバレバレだぜ(笑)

みなさん、ー・クです!(^^)

今年ももうこんな時期になりましたか。
もはやオリンピックも遠い記憶ですね~★

私向風鈴個人としては、今年はいろいろなことを通してクリエイターとしてのレベルが上がった年でした。
ですが、すべてのご期待に応えられたわけではなく、至らない点もありました……。

とにかく、この一年お世話になった皆さん、ありがとうございました!m(_ _)m

今年は年の最初に「行けるとこまで行く!」みたいなことを言いましたが、
肝心の「オルゴール~Variation~完全版」の制作状況としては7割まで行きましたかね☆

ルート別では、ゆかりR、莢香Rがほぼ完成。現在執筆中の静香Rも6割を超えました。
他には現時点で、あらすじモードの実装、テキスト改行の徹底、回想モードへのスムーズな移行など、
体験版でご指摘いただいた点のシステム的な改善も進んでおります。

そう、着実に完成に近付いている……!


ちなみに(合同企画、下書き等も含めると)今年一年でテキストだけで1MBは書いたぜ!(・・)b笑
「オルゴールV」本編だけでも500KBは超える……

最終的には全体で(テキストのみで)4MBくらいになるのかな?笑

……しかし、もしこれをプロのライターさんが書いたとすると、
(500円/1KBとかで試算すると)、車が買えるな~★笑
……なことを言っていても仕方ない!


見返りなど求めない! 俺は(俺たちは)やる…!!
たくさんの人を楽しませたいんだ!!

というわけで、
来年は自分のクリエイターとしての全てを燃やし尽くすくらいの勢いで行きたいと思います!

みなさん、よいお年を!(^^)
スポンサーサイト

原点に。

最近、この記事の一つ下の記事にあることをずっと考えてたんですが、(同人ゲームとコンシューマの境目について)

先日思い切って、
「コンシューマ化される作品とされない作品の違いってなんですか?」って
何人かのゲーム会社の社長さんのTwitterアカウントに質問してみました! 
←向こうはいい迷惑(笑)

続きを読む»

アマチュアクリエイターとして思うこと

最近少し考えることがあるんですが、

フリーゲームとコンシューマーゲームの境目にあるものってなんでしょうね?
資金とか販売形態とかそういうものじゃなくて、ゲームそのものについてです。

同人から企業ゲーム化した作品もありますけど、

だからといって「ふりーむ!」などのコンテストで金賞とったり、
その他の紹介サイトで絶賛されても企業ゲーム化されるのはほとんどないじゃないですか。

だとしたら、プロへの登竜門というか境目はどこにあるんですかね?
「専門学校以外無い」っていうのも一つの答えだと思いますけど


もちろん、コミケとかのイベント参加で注目されるパターンが多いですけど、それだって明確な判断基準は分からないですし。
ニコ動で注目されたらチャンスあるのかと言えば、そうでもないでしょう。
もちろん、企業側に利益を見込めるからオファー出すんでしょうけど、現状、作る側には何を求められてるか分からないと思います。

自分と相方は北海道在住でイベント参加しようにも簡単ではないですし★(・・;)

まぁ、自分も相方も「いいものを作りたい」「面白いものを作りたい」という意識は高いので、
作るゲームをクオリティの高いものにしようと努力してはいる
のですが。

…誰か、自分のようなアマチュアクリエイターに何が求められているのか教えて欲しいです。
まぁ、同人は楽しく作ることが一番大事ですけどね


プロフィール

えん☆はり

Author:えん☆はり
おもにPC向けの同人ゲームを制作しています。

↓サークルのHPもよろしくお願いします↓
http://enharmoniclied.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR